2012
08.27

8~9月のオーブンクレイ教室

Category: 教室

8~9月のオーブンクレイ教室で作っていただくキャラクターは、「浦島たろう」です。2004年の春からスタートしたアークオアシスデザインでのオーブンクレイ教室(一日体験)も9年目となりました。毎回、今月はどんなキャラクターを作っていただこうかと頭を悩ませます。といっても教室の当日になって次月のキャラクターが決まることがほとんどです(笑)ギリギリになると不思議とイメージが頭に浮かびます。季節もの、オリジナル、動物キャラ、童話のキャラなど、アイデアの引き出しがいくつかあってアイデアが出てきます。これは個展で発表する作品にも同じことが言えます。そろそろアイデア(キャラのイメージ)が気づかずにダブってしまわないよう気をつけなければいけません。

  Trackback:0
2012
08.14

ARTBOXイラストレーターズファイルと「100年インタビュー」

Category:

1999年から2008年までの10年間、毎年個展でお世話になったARTBOXインターナショナルから刊行された「newイラストレーターズファイル」に招待作家として作品が掲載されました。急な作品掲載や、プレゼンテーションの依頼に即応えられるよう新作を作り続けることは、大切なことです。先月NHKで放送された やなせたかしさんの「100年インタビュー」を見ました。2時間のロングインタビュー、93歳とは思えないパワーのやなせさんのお話に引き込まれました。中でも「何事も続けている人にはチャンスは巡って来る」という言葉が印象に残りました。アンパンマンは、やなせさんが54歳の時に原型が生まれ、60歳を過ぎてから大ヒットしたそうです。生み出したキャラクターは2000以上、自分でも覚えていないキャラクターも多いそうです(笑)僕も少しでも やなせさんを見習って作品作りを続けようと思いました。この番組はHDに録画し、永久保存版にしました。
  Trackback:0
2012
08.12

7~8月のオーブンクレイ教室

Category: 教室

7月~8月のオーブンクレイ教室で作っていただくキャラクターは、「カッパフィッシャー」です。ここのところ水関係のキャラクターが続いています。8月は「浦島太郎」を作ります。メモリーズクレイの受注制作を開始して3年目の夏になります。お盆直前は一年の中でもっとも納期が集中する時期、今年はスケジュールを調整しつつ早めに対処した為、乗り切ることが出来たようです。二年前、四日間徹夜で納品したことを思い出します。

  Trackback:0