--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
11.30

12月の教室テーマ

Category: 教室

今年も残すところ、一ヶ月となりました。12月のオーブンクレイ教室で作っていただくキャラクターは、来年の干支「辰かぶり猫」です。羊画廊での個展で、展示販売する作品も、干支(辰)をモチーフにしたキャラクターを多数準備中です。
スポンサーサイト
  Trackback:0
2011
11.29

個展案内状(クレイファンタジーバージョン)

Category: イベント

今年の個展の案内状(クレイファンタジーバージョン)です。
今回の個展の中心となる作品(絵本)「とげとげティクチクとポーくん」は、「とげとげマシュマロ」という言葉の思い付きから生まれました。その最初のイメージから、ナーセーリーランドの住人、クウ・リク・ソラ・リンの四人が、ティクチクにマシュマロをつけてあげているシーンです。この作品は今年のカレンダーの表紙にも使いました。昨年の個展で30周年記念として作ったカレンダーですが、好評だったため毎年作ることにしました。2012年カレンダーは、すべて新作(写真)を使用しています。なお2012年カレンダーは、個展会場(羊画廊)などで販売予定です。

  Trackback:0
2011
11.23

2011年のクリスマスカード

Category: 未分類

今年のクリスマスカード、主役はパティシエのポーくんとチャップ、そしてお手伝いをするティクチクです。今年夏、国際調理製菓専門学校パティシエ科にコンテストの為の造形指導に何回か、お邪魔しました。マジパンでの造形はオーブンクレイでの造形と、とても近いものがあります。これまでの入賞作を見ると、その完成度には驚きます。芯材や接着剤などを一切使わずに、マジパンと食紅などお菓子の材料だけで表現される世界には驚きました。キャラクターデザインなどの経験がない学生たちには、人形や小物などの立体造形としてのバランスをとることがたいへんだったと思います。ひとつのケーキの制作に約一ヶ月をかけ、試作を重ねてのコンテストへの挑戦です。そんな彼女たちの素直で、ひたむきな姿を今回のクリスマスカードのイメージに重ねてみました。
  Trackback:0
2011
11.15

渡部さんとスタジオF(t)

Category: 撮影

羊画廊での個展まで一ヶ月、新作の製作、そして撮影も追い込みとなってきました。1996年にカメラマン渡部さんと知り合って以来、個展の作品を中心に、教科書や絵本等の為の仕事の撮影も、渡部さんにお願いすることが多くなりました。個展の作品は、そのほとんどを販売して手放してしまう為、渡部さんに撮影していただく写真が手元に残る大切な作品となります。ちょっと前まではポジフィルムによる撮影でしたが、いまではデジカメで撮影したデータをその場でUSBにコピーしてもらい持ち帰ることができます。便利になった反面、フィルムという形ある完全オリジナルのものとは違った、デジタルデータになった寂しさもほんの少し感じます。
今年は、渡部さんがスタジオF(t)を設立して、20周年になるそうです。おめでとうございます!!今後も作品の撮影だけでなく、プライベートでも色々お世話になると思いますが、どうぞよろしく!
  Trackback:0
2011
11.07

シローゴローロクローそしてシチロー

Category: キャラクター
 
撮影中、カメラマン渡部さんが「この竜、ジャイガーに似てるね」と言っていました。確かに僕も作りながら「ジャイガーに似てる・・・」と思っていました(笑)1970年、ガメラと闘ったあの魔獣です。
ドラゴンたちが手に持っている玉は、透明シリコンを使って作りました、なかには赤色の細い銅線が丸めたものが入っています。これは、「かすかだが燃えている希望の炎」のようなものをイメージしています。今回の個展のテーマ「PRAY FOR NAKAMA」へ繋がる重要なアイテムとなっています。

  Trackback:0
2011
11.06

タローイチロージローサブロー

Category: キャラクター
 
「龍の子かぶりのタローと7匹の竜小人」タローとイチロー、ジロー、サブローになります。
タロー以外のキャラクターはドラゴンドワーフという設定で、更に姿が変わります。
個展まであと一ヶ月あまり、アイデアが全部作品にできるか、ドキドキです(笑)
  Trackback:0
2011
11.05

タローと7匹のドラゴン

Category: キャラクター

案内状の写真とは、別のバージョンの「龍の子かぶりのタロー」です。周りのドラゴンが7匹います。そして、このドラゴンにはそれぞれ名前があります。アイデア段階では、このドラゴンたちは、竜小人(ドラゴンドワーフ)という設定になっています。どんなキャラクターたちになるかは順次アップしていきます。

  Trackback:0
2011
11.04

羊画廊個展DM

Category: イベント

毎年恒例の羊画廊での個展の案内状デザイン(羊画廊バージョン)ができました。作品名は「龍の子かぶりのタロー」
 背景の大きさが40×30センチ、タローが乗っている龍が、長さ約28センチになります。来年の干支が辰年ということもあってのキャラクターです。DMではタローの周りには3匹のドラゴンがいますが、7匹のドラゴンを制作しました。背景は板にモデリングペーストで、立体的な下地を作り、その上に和紙を置いて撮影しました。個展では、一体ずつアクリルの土台に固定して展示、販売予定です。
  Trackback:0
2011
11.03

10月と11月の教室テーマ

Category: 教室
スノーライオン ナーセリーキャラクターと御神木
10月のオーブンクレイ教室では「ピノキオ」を作りました。ロバになる途中のピノキオです。そして11月は、もうクリスマスのキャラクターです。「トナカイかぶりのサン太」ナーセリーランドの新しい仲間として、個展にも登場予定です。
  Trackback:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。