2010
09.30

やぎ郵便の切手

Category: キャラクター

30周年記念個展となる今年の12月の個展(羊画廊)ですが、メインの作品のひとつになるのが「やぎ郵便局」の物語。今月のオーブン粘土教室のキャラクターにもなっている「やぎ郵便のシローとパプリカー」そこで、切手をデザインしてみました。もちろん切手として使うことは出来ません(笑)現在、「やぎ郵便局」のストーリーを急ピッチで制作中です。やぎ郵便には、シローのほかにメイブンそして、やぎひげ局長が働いています。
このブログCLAYDAYSで、メイキングなどを紹介していきますが、どんなシーンが登場するかは、ぜひ羊画廊の個展でご覧ください。リクA

ランキングに参加中です!気に入っていただけたらポチっとお願いします!!


  Trackback:0
2010
09.27

佐潟の自然にふれて

Category: 好きなもの
その1その2その3その4その5 
お天気のいい日曜日、午後から急に思い立って親友「安男」の職場佐潟の湿地センターに遊びに行ってきました。
この日の午前、センターでは一大イベントがあったということで、午後からは安男も時間があり、潟舟に乗せてもらいました。センターから見る佐潟とは違い、水面すれすれの視線で佐潟や生き物たちを観察できます。潟舟の漕ぎ手として最若手の安男の腕もなかなかのものです。今年は絶滅危惧種のミズアオイやオニバスがこれまでになく大発生したそうです。湿地センターからすぐ近くでも見ることが出来ます。加えて菱が大発生したことで、水が透明だということです。今年の夏の異常気象が影響しているのでしょうか。突然水面に現れた限りなく蛙に近いおたまじゃくし、カメラをギリギリ近づけても逃げることもありません。佐潟に遊びに行くことは年に数回しかありませんが、訪れるたびに佐潟に居るであろう土地神と地元の人々に安男が愛されていることを感じます。
いつの日か、この佐潟を舞台にした絵本を作ってみたいと思っています。もちろん安男や、カメラマン渡部さんをはじめとした友人たちの力を借りて、その夢はいつか実現することでしょう。
安男から菱の実をもらって帰りました。黒く硬くなった菱の実は子供の頃から見慣れていましたが、緑色の取立ての実を茹でて食べたのは初体験でした。栗のような芋のような、ほんのり甘みがありなかなかの美味でした。舟の上で「どんな味?」と安男に聞くと「菱の味だ」と一言返ってきました(笑)
  Trackback:0
2010
09.26

越道会パワーヨガ最後の夜

Category: 好きなもの


今年1月からスタートした越道会でのパワーヨガ教室。毎週金曜の夜7時半から一時間のレッスンです。かねてからヨガに興味があった僕は、幼なじみでもある越道会会長の服部氏の誘いで、この教室に参加しました。初体験のレッスンでは、ブートキャンプかと思うほどのハードさに驚きました(笑)筋トレでは、かいたことのない大量の汗、翌日は延ばした事のなかった筋が激しく痛みました(笑)仕事の都合もあり最初は一週おきくらいのペースで参加しましたが、5月頃からはパワーヨガの楽しさに目覚め、睡眠時間を削ってでも毎週参加してきました。慣れてくるとヨガをすることで体が楽になり、とてもリラックスして楽しめるようになってきました。残念なことに越道会でのパワーヨガ教室は諸々の理由で9月いっぱいでクローズすることになってしました。越道会での最後のレッスンでは、僕と若いカップルの計3名が参加しました。短い期間でしたが、越道会でパワーヨガと、ゆかり先生に出会えたことは本当にラッキーでした。ハードなCLAYDAYSの連続で睡眠も満足に取れない日が続きますが、パワーヨガの効果が間違いなく僕を助けてくれています。越道会での筋トレとパワーヨガ、以前から続けている自転車とともに、僕の健康を守ってくれる大事なものとなりました。というわけで、パワーヨガを続ける為、ゆかり先生のAmritaでのクラスに通うことにしました。場所が新潟市の東から西へと変わりますが、我が家は中間点なので通うことに不都合はありません。不出来な弟子ですが、ゆかり先生これからもよろしくお願いします。そして越道会と服部氏に感謝。リクA

ランキングに参加中です!気に入っていただけたらポチっとお願いします!!


  Trackback:0
2010
09.24

越道会で筋トレ

Category: 好きなもの


仕事の締め切りに追われ、なかなか越道会での筋トレが出来ませんが、この日夜遅く、服部師範とバスケ部の若者三人と一緒にトレーニングをしました。
まずは腹筋から。腹筋台の9段目から始め、7段、5段と3セットずつの計9セット。目標は1セットにつき20回の腹筋・・・2セット目3セット目となると徐々に回数が減ってきますが、若者の一人は全9セットすべて20回やってのけました!すばらしい体力とスポーツ根性。9セット終わった後は腹筋台を替え、足上げ腹筋を3セット・・・さすがに翌日は筋肉痛になりました(笑)腹筋のあとは懸垂やラットマシーンで、背筋を鍛え、ベンチプレス、レッグプレスとこなしました。途中で若者たちは帰りましたが、服部氏と二人、深夜までトレーニングを続けました。久々にいい汗をかきました。もう中毒ですね(笑)服部氏に筋トレを始めてしまった人は、筋トレをやめると体を壊すぞと言われました。もう続ける以外ないですね。リクA

ランキングに参加中です!気に入っていただけたらポチっとお願いします!!


  Trackback:0
2010
09.23

内免さんの個展

Category: イベント


新潟市のホテルイタリア軒のギャラリーで、内面和彦さんの銅細工展が開催されました。
内免さんとは、原宿のギャラリーキューブさんを通じて知り合いになりました。
毎年、東京や新潟をはじめ数回の個展を開催されています。内免さんの作品は金属なのに、やさしさと温かみがあり見ていると癒されます。
内免さんは、新潟での個展期間中、もう何年も食事は古町の香里鐘でされていたそうです。
ちょうど個展期間中だった、毎月第四木曜の香里鐘での僕のオーブン粘土教室に、内免さんが遊びに来てくれました。生徒さん、マスターを交えて楽しい会話もはずんだ今月の教室となりました。リクA

ランキングに参加中です!気に入っていただけたらポチっとお願いします!!


  Trackback:0
2010
09.21

栗林先生の個展

Category: イベント


もう八月のことになりますが、友人の栗林先生の個展が東北電力グリーンプラザで開催されました。
栗林先生とは10年以上前に、僕が上越で個展をしたときに出会って以来、毎年羊画廊の個展に足を運んでくれます。長岡のヨークカルチャーの教室にも生徒さんとして通ってくれました。
個展では栗林先生が、10年以上かけて作り続けてきた石に描かれた動物たちが、たくさん展示されていました。
石の持っている自然の形を生かして、丁寧に描かれた動物の表情や毛並み、栗林先生の人柄が伝わってくるような優しく誠実な作品たちです。小学校の先生をしながらの作品制作、続けることはたいへんだったと思います。そして何より二人のお子さんの優しいパパでもある栗林さん、これからも石ころアートのどうぶつ達を作り続けてください。リクA

ランキングに参加中です!気に入っていただけたらポチっとお願いします!!


  Trackback:0
2010
09.18

明け方のオリオン

Category: 好きなもの

夜中、もしくは明け方に仕事をしていることが多いのですが、ふと窓から外を見ると迫力あるオリオン座が目に飛び込んできます。空が澄んでいると小三ツ星の星雲もぼんやりとわかります。これから秋も深まると、もっと早い時間にオリオンが上ってくるので観望する楽しみも増します。オリオン大星雲のほかにも、M78(ウルトラの星)や馬頭星雲、散開星団など、オリオン座には見所が多いので、双眼鏡で楽しみたいと思います。この数年、望遠鏡が欲しい!と思いながらも、なかなか手が出せずにいます・・・来年こそは手に入れたい、憧れの望遠鏡(笑)リクA

ランキングに参加中です!気に入っていただけたらポチっとお願いします!!



  Trackback:0
2010
09.17

今月の教室お題

Category: 教室

9月のオーブン粘土教室で、作っていただくキャラクターは「ヤギ郵便とパプリカー」です。4月のテーマ「ヤギ郵便のシロー」が郵便配達に使うのが、パプリカーです。パプリカの車、パプリカー(笑)現在12月の個展に向けて、シローを中心とした「ヤギ郵便」のシーンをメインに作品を制作中です。
パプリカーは、赤のほか黄色やオレンジ、グリーンのバージョンもあります。
シローたちが届ける郵便、どんな物語が生まれるかは個展を楽しみにしていてください!リクA

ランキングに参加中です!気に入っていただけたらポチっとお願いします!!


  Trackback:0
2010
09.04

シンデレラ

Category:

8月がハードなCLAYDAYSだった理由のひとつに、久々に絵本の仕事の依頼があったことがあります。表紙を含めると、全11画面、かなりのボリュームになります。ここ数年、絵本のお仕事が減っていたこともあり、久々の大きな仕事に気合が入りました。
粘土を使って様々な仕事をしてきましたが、幼児向けの絵本の仕事は中でも一番重要で、やりがいのある仕事です。8月30日~9月1日の三日間、東京のスタジオでの撮影も無事終わり、ほっとしているところです。30周年の記念になるような作品に仕上がったと思っています。年末には本になるので、個展やブログでも公開したいと思います。リクA

ランキングに参加中です!気に入っていただけたらポチっとお願いします!!


  Trackback:0
2010
09.03

サンドクラフトinにいがた(その3)

Category: イベント


8月は、とにかくハードなCLAYDAYSの連続でした。
8月27日、サンドクラフト制作最終日(三日目)3時頃から現場に入り、お手伝いをしました。
かなり、完成形に近付いていましたが、一番下段の四段目の木枠が外されたのは、学生たちが帰った5時を回ってからでした。現場に残った講師4人と僕とで、4段目の造形を急ピッチで行いました。この日僕は7時までしか現場に居られなかったので、完璧な完成まで立ち会えませんでしたが、8時頃に完成したそうです。
暗くなってからはライトアップもされ、暗闇に浮かび上がる巨大な砂像の陰影を、楽しみながら造形することができました。スケジュールの都合で、フルでのお手伝いは出来ませんでしたが、このイベントに関わらせてもらって、本当にいい経験になりました。学校でしか会う機会のない、学生たちや常勤の先生たちとの交流も出来、絆も深まった気がしています。来年は、もっとお手伝いが出来るといいなと思っています。リクA

ランキングに参加中です!気に入っていただけたらポチっとお願いします!!


  Trackback:0