2009
08.31

謎の巨大な猫ちぐら

Category: 好きなもの
建築中の在水一方 通路を通って中へ 夜にはライトアップされ
二ヶ月近く前、いつも自転車で通る新潟市内の「やすらぎ提」に、突然現れた巨大な物体・・・巨大鳥かごか?それとも巨大猫ちぐらか?と、とても興味が湧きました。最初に目撃したときは職人さんが竹を使って建築(編み上げ)途中でしたが、その後調べてみると水と土の芸術祭に参加の作品であることがわかりました。作者は台湾の王文志さんで、作品のタイトルは「WATERFRONT 在水一方」 見慣れた風景に現れた巨大なオブジェは、新潟の風景に違和感なく溶け込みながらも、強烈な存在感があり、とても素敵です。夜になると内部からライトアップされ、これもまた一見の価値あり。夜は立ち入り禁止ですが、昼間は中に入ることも出来、気持ちの良い風が中を通り抜けます。水と土の芸術祭には、他にもたくさんの作品が新潟市のさまざまな場所に展示されているようなので、見て回りたいものです。リクA
ランキングに参加中です!気に入っていただけたらポチっとお願いします!!

 


  Trackback:0
2009
08.24

こびきの里一家

Category: キャラクター
うすどん&おじいさん、おばあさん おとうさん、おかあさん、たろ&はな こびきの里のうどんを食べる村の人々 うすどんと家族で力を合わせてうどん作り! 
9月1日にオープン予定のセルフ讃岐うどんのお店こびきの里新潟亀田インター店。
店内に飾る人形とジオラマ、キャラクター設定のスケッチ画のお仕事をさせていただきました。
うすどんという粉をひく石臼のキャラクターを中心に、「こびきの里」一家を作りました。うすどんと力を合わせて粉をひく名人のおじいさん そのうどん粉をねって団子にする名人のおばあさん おかあさんが棒で伸ばして、包丁で切り、おとうさんが釜でゆでます。評判を聞きつけて、村の人々やどうぶつたちが集まってきて、できたてのうどんを美味しそうに食べています。
「こびきの里」のうどんの美味しさ、楽しさ、食べた人の幸せな気持ちをキャラクターたち、ジオラマで表現できるように心がけました。19日に業者の招待会で、うどんを食べに行ってきました。初のセルフうどん体験にときめきながら(笑)美味しくいただきました。ぜひ「こびきの里」新潟亀田インター店で、うすどんとこびきの里一家に会って、セルフうどんを食べてみてください!リクA
ランキングに参加中です!気に入っていただけたらポチっとお願いします!!

 


  Trackback:0
2009
08.22

オープン・スクール第一回

Category: 教室
古町街角パフォーマンス 高橋さんとマスターのお孫さん
8月16日(日)は、香里鐘のオープンスクールの第一回目。僕にとって初の屋外での教室となりました。
ご予約をいただいていた4組の親子連れの生徒さん達には、「ペンギンBABY」を作っていただきました。
会場となった古町通りでは「ふるまち街角パフォーマンス」と銘打たれ、ミュージシャンによる歌やハーモニカの演奏などが行われ、大勢のお客さんで賑わっていました。
オープンスクールの横では、専門学校の教え子で香里鐘のオーブン粘土教室にも参加している高橋さんのコーナーも設置され、この日初めて作品を販売しました。自分が作った作品に値段をつけて販売するという良い経験が出来たと思います。ちなみに僕も「うさカフェウェイトレス」を購入しました。高さ約2㎝のうさぎ、とても精密で可愛い出来となっています。僕も専門学校生だった夏休みに、屋外のイベントで初めて作品を販売したことを思い出し、懐かしく思いました。次回の香里鐘オープンスクールは、8月30日(日)「ゴマフBABY」を作ります。 リクA
ランキングに参加中です!気に入っていただけたらポチっとお願いします!!

 


  Trackback:0
2009
08.10

香里鐘オープンスクール

Category: 教室
ペンギンBABY ゴマフBABY
香里鐘オープンスクールのお知らせです。8月16日(日)と30日(日)香里鐘から徒歩1分の北越銀行古町支店の前で、オーブン粘土教室を開催します。30分毎に受付をいたしますので、当日参加も大歓迎です。所要時間は制作に約30分、オーブンでの加熱に20分となります。焼きあがった作品は、その場でお持ち帰りいただきます。参加費は1回800円、定員は各回10名となります。
1回目・・・午後1時~
2回目・・・午後1時50分~
3回目・・・午後2時40分~
4回目・・・午後3時30分~
16日はペンギンBABY、30日はゴマフBABYを、作ります。
ご予約希望の方は、香里鐘(025-224-6581)まで、またはCLAYDAYSのページ右側のメールフォームよりお問い合わせください!
9月13日(日)と27日(日)にも、香里鐘オープンスクールを予定しています。リクA
ランキングに参加中です!気に入っていただけたらポチっとお願いします!!

 


  Trackback:0
2009
08.07

野菜&くだものの花

Category: イベント
岩村さんの写真展 石川さんがコーディネイトした手ぬぐい展
友人のコピーライター、岩村文雄さんの写真展を見に、新潟市の東北電力グリーンプラザに行ってきました。「写真で学ぶ野菜&くだものの花」と題され、展示されたたくさんの写真は岩村さんが長年かけて日本全国で撮りためてきた、野菜やくだものの花の写真です。ふだん野菜やくだものの実を目にすることがあっても、花は見たことがなかったり、見過ごしてしまうことが多いのではないでしょうか。花が咲いている遠景の写真と、花のアップの写真を同時に見ることが出来、とても興味深い展示になっていました。そして、なによりも長期間ひとつのテーマに情熱を持ち続け、写真を撮りためてきた岩村さんの仕事に対する姿勢に感心しました。今回、展示された花の写真は、岩村さんの著書畑の花を訪ねてでもご覧いただけます。
同会場の別の展示スペースでは、友人のデザイナー石川経治さんがコーディネイトした「手ぬぐい展」も開催されています。リクA
ランキングに参加中です!気に入っていただけたらポチっとお願いします!!

 


  Trackback:0
2009
08.06

ポポ発見!

スリーピングポポ 雨まちポポ 花のお世話をするポポたち ポポ親子のお昼寝 
アトリエの整理をしていたら、箱に入れたまま片付けられていたポポたちを発見しました。
絵本「ポポのひみつ」が出版された10年前の個展に出品したものです。在庫となって眠っていたポポを発見しました!この四つのポポ作品をCLAYFAN SHOPで、お得な特別価格で販売します!時間はたっていますが、状態は制作した直後と変わりありません。しかも一点のみのレア作品となります。10年前、当時「ポポのひみつ」の出版にあたり、ポポというキャラクターに情熱を注ぎ込んでいた時に制作したものです。現在とは少し作風が違っているかもしれません。CLAYFANSHOPでは、このように在庫となっている作品を特別価格で、販売していく予定です。もちろん新作も販売していきますので、よろしくお願いします!リクA
ランキングに参加中です!気に入っていただけたらポチっとお願いします!!

 


  Trackback:0