--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
07.30

ピーターラビット

Category: 教室

アーク オアシス デザインでの特別講習で、「ピーターラビット」を作りました。図書館の司書さんたちからのリクエストだったので、絵本のキャラクターから、僕も大好きなピーターラビットを選びました。
少し難易度の高い講習だったのですが、皆さん楽しんで造形してくださいました。
出来あがった8匹のピーターラビット達、それぞれ個性があって、とてもいい出来です。
オーブンで加熱する約20分の間、僕のデモンストレーション(実演)を見ていただきましたが、ベンジャミンバニーを即興で作りました。
絵本好きな皆さんとの、楽しいひと時でした。

スポンサーサイト
  Trackback:0
2008
07.28

親子で動物を作ろう!(その1)

Category: 教室
ペンギン親子を作ろう! ライオン親子を作ろう!東北電力グリーンプラザでの体験教室、 「オーブン粘土で動物を作ろう!」がスタートしました。
参加していただいた80組の親子の皆様、ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。
午前中が「ペンギンの親子」、午後からが「ライオンの親子」、各回40組の親子の皆さんに参加いただきました。どちらも、定員の倍近い参加申し込みがあったそうです。
普段は5~15名くらいの生徒さんに教えているので、40組計80名に同時に作っていただくのは、なかなかたいへんでした。
作品を加熱するオーブンも、3台同時に使わないと入りきれません。
特に午後の「ライオンの親子」は主催者側からのリクエストもあり、少し難易度を高くしてあり、顔のパーツ数が多かったため、皆さん苦労されたようです。
結局3時半終了の予定が4時近くまで、かかってしまいました。参加者の皆さんには、申し訳なく思っています。8月3日の午前にも「ライオン親子」を作りますが、効率よく制作いただけるよう、アレンジしようと思っています。
  Trackback:0
2008
07.27

今月の教室お題

Category: 教室

七月も、もう終わろうとしていますが、今月の教室では「夏のペッソリーナ」を、作ります。
木の子家の長女、ペッソリーナが夏らしく浴衣姿、うちわと線香花火を手に持っています。
浴衣の模様は、簡単なミルフィオリ模様を作っていただき、薄くカットして浴衣に貼り付け行きます。
ミルフィオリ模様を人形につけるのは、初の試みなので、生徒さん達にも楽しんでいただけたようです。写真はアークオアシスデザインでの一日体験で、作っていただいたペッソリーナ達です。
  Trackback:0
2008
07.24

ARTBOXギャラリーから(その4)

Category: イベント
ももいろライオン キノコガブリィ・キャット ヘイ、ディドゥル
ナーセリーランド物語 リクの子育て奮闘記 
今日は、2004年から2008年のキャラクターを、紹介します。
2004年から「ももいろライオン」、2005年から「キノコガブリィ・キャット」、2006年から「Hey!diddle,diddle」、2007年から「ナーセリーランド物語」、そして今年2008年からは「リクの子育て奮闘記」の登場です。
リクの一家の物語は、今後も制作していく予定です。
ARTBOXでの個展も、いよいよ明日が最終日となりました・・・あっという間の一週間でしたが、10年目の作品展を今年もARTBOXで開けたことを、とても嬉しく思っています。
  Trackback:0
2008
07.23

ARTBOXギャラリーから(その3)

Category: イベント
ブルキン ハーメルンの笛吹き ウィザード・キャット 猫のメリーさん エコガブリィ・キャット 
1999年初めてARTBOXギャラリーで個展を開いてから、今年で10年目、1999~2008まで10回の個展で、発表してきたキャラクターを各年から一体セレクトして、立体オブジェ、スノーグローブ、プリントといった三つの表現でリメイクしてみました。
1999年からは「ブルキン」、2000年からは「ハーメルンの笛吹き」、2001年から「ウィザード・キャット」2002年からは「猫のメリーさん」、2003年から「エコガブリィ・キャット」の登場です。
  Trackback:0
2008
07.22

ARTBOXギャラリーから(その2)

Category: イベント
三毛猫かぶりのハル ハルと仲間たち
「ナーセランド物語」に新しい仲間達が加わりました。
三毛猫かぶりのハルと、その仲間たち(野良猫かぶり)です。
ハル達は、自由をこよなく愛する野良猫たちです。
魚釣りをするハル達の中心に居るのは、「タケじぃ」「きのこびと」の長老で、孫の
タケ坊とは仲良しです。
ハル達と、タケじぃの物語は、これから始まります。
ARTBOXのホームページにインタビューがアップされました。ご覧ください。
  Trackback:0
2008
07.21

ARTBOXギャラリーから(その1)

Category: イベント
リクは六つ子のお父さん リクの子育て日記 リクのメカドック
ARTBOXギャラリーでの個展期間中、会場に展示された作品をご紹介していきます。
今回のメインとなる作品、カエルかぶりのリクを主人公とした作品です。
心やさしいベジタリアン雨がえるのリクは、可愛い女の子ハナと出会い結婚・・・
六つ子のお父さんになり、子育てに奮闘中。
スィートホームは子供用の長靴を、改造したものです。
発明家のリクは、ヤカンを改造したメカドックで、発明に没頭することも多く
太陽とお花のエネルギーを利用したソーラーどんぐりカーを開発中です。
もうすぐ開催されるナーセリーランド杯ソーラーカーレースに出場するため
仲間のクウ、リン、ソラも手伝いに来てくれました。
明日は三毛猫かぶりのハルをご紹介します。
  Trackback:0
2008
07.20

ARTBOXギャラリー個展初日

Category: イベント

いよいよARTBOXギャラリーでの個展が、初日をむかえました。
今年で10回目となる今回は、CLAYFANTASY1999-2008と題し、19991年から今年まで、ARTBOXで発表してきたキャラクターを各年からセレクトして、それぞれオブジェ、プリント(立体イラスト)、スノーグローブといった三つのスタイルで表現してみました。
そのほか、ARTBOXポストカードBOOK「ナーセリーランド物語」に登場する「カエルかぶりのリク」を、主人公にした新作も展示しています。期間中は画廊に居る予定です。ぜひ皆川リョウイチのCLAY FANTASYの世界を見にいらしてください!
  Trackback:0
2008
07.18

個展まで秒読み!

Category: イベント

毎年恒例のARTBOXギャラリーでの個展まで、秒読み段階となりました!いつものことながら、搬入日直前まで作品の制作に追われてしまいます・・・
連日、仕事場の机の上は作品でいっぱいになり、完成したものからディスプレイ出来るように仕上げ、箱に入れていきます。
実際にFIMOでの作品を作るスペースは、40㎝角の木製のボードの上になります。
半日もすると、材料のFIMOと出来上がっていく作品で、ボードの上は埋まってしまいます。
この小さなスペースから生まれた作品たちが、ギャラリーに並べられるまであと僅かな時間となりました。
  Trackback:0
2008
07.12

親子で作る動物親子

Category: 教室


新潟市の東北電力グリーンプラザにて「オーブン粘土で動物を作ろう!」と題した親子を対象とした教室が開催されます。
7月27日(日)、8月1日(金)、8月3日(日)の午前10:00~12:00と午後1:30~3:30の各2回(計6回)   参加費は500円です。
定員は各2名1組(40組)で年中~の小学生と保護者が対象となります。
作る動物親子は、ライオン、ペンギン、白クマ、アザラシの中からの一つとなります。(日程により、どれをつくるかは、決まっています)
7月25日~8月16日、同会場では「あさひやま動物園 今津秀邦写真展」も開催されます。夏休みに親子で出かけられてはいかがでしょう。
なお教室「オーブン粘土で動物を作ろう!」は、好評につき、各回定員に達しました。
ありがとうございました!
  Trackback:0
2008
07.08

リクのプロポーズ

Category: キャラクター

カエルかぶりのリクは、去年発表したナーセリーランド物語に登場したキャラクターです。
ご覧になった、お客様の評判も良く、7月のARTBOXギャラリーでの個展では「ナーセリーランド物語Ⅱ」と題し、リクの新しい物語を展示します。
新潟も梅雨に入り、アジサイの花が綺麗に咲いていますが、実際にアジサイの上で、リクのプロポーズシーンを撮影しました。
リク達の大きさは、3センチ前後と小さいので、アジサイの花の上に立たせることができます。
撮影に使ったリク達は、小さなウォーターグローブに入れ、個展会場で展示販売する予定です。
  Trackback:0
2008
07.04

ギャラリー杜の蔵

Category: イベント

招猫絵師布施渥さん、似顔絵師月岡哲郎さんを、はじめ新潟市在住の六人の作家さんによる作品展「悠・遊作家展6人展」に行ってきました。
会場のギャラリー杜の蔵は、ビッグスワンから約1㎞の場所にあります。
駐車場に車を置き、門をくぐると、広い敷地に竹藪と、大きな白い壁のギャラリーが目の前に現れました。
ちょうど会場に居た、布施さんに伺ったところ、米蔵を改造して作ったギャラリーだそうです。
中に入ると柔らかい光の中、六人の作家さんたちのたくさんの作品が、懐かしい優しい空間を作り出していました。
久々に布施さんとも、お話ができ贅沢な時間と空間を楽しんできました。
  Trackback:0
2008
07.03

インストラクター第一号

Category: 教室


フィモクラフトクラブ通信講座のキャラクターコースを受講されていた加藤さんが、全課程を終了、審査課題に合格して、公認インストラクターになりました!
通信講座では、8つの課題でキャラクター制作の基本を習得してもらいます。
公認インストラクター希望の方には、その後3つの認定課題を提出していただき、審査となります。
最後の第3認定課題では、職業をテーマにした、オリジナルの動物キャラクターを提出してもらいます。
加藤さんのオリジナルキャラクターは「レーサーのチーター」です。唯一の男性の受講生、加藤さんらしいキャラクターに仕上がりました。
これからも講座で学んだテクニックに、オリジナルの要素をミックスしながら、楽しく作品作りを続けてください。
  Trackback:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。